スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MASSIVE ACTION GAME


更新がだいぶ遅れました
すいません

今回自分が気になったゲームは「MASSIVE ACTION GAME」です。

2010y01m27d_225626781_convert_20100127225850.jpg

このゲームは近未来の戦場を舞台にしたFPS(一人称視点のシューティングゲーム)です。
基本的に操作は「コールオブデューティー」や「レジスタンス」とあまり変わりません。

しかし今ゲームの最大の魅力はなんと「最大256人のプレイヤーが参戦できるオンライン対戦」です。

256人・・・・・

メタルギアオンラインで最大16人(たしか)なのに・・・・

すごすぎる

これはもう買うしかない!

_____________________________________________________


_____________________________________________________

メーカーより
_____________________________________________________

オンラインプレイ専用(プレイヤー人数:1~256人)
前人未到の256人対戦!

FPSに指揮系統と戦略という新たな概念を導入。もっともリアルなオンライン戦場へ、ようこそ!
スキルを自由に選んで、理想の兵士を育てよう。そして256人同時対戦でこのフレームレートを実現!
PlayStation(R)3のパワーを最大活用してFPS前人未到の数字へ到来。さあ未来を体験せよ!

リアリティーある近未来と民間軍事会社という世界設定に、「256人」、「戦略」、
「スキル」の融合でPlayStationR3とFPSの新たな方向性を提示。
「自由」と「規律」の狭間で己はどのように考え行動し、目的を達成するのか。
理想の兵士を心に描きながら、戦場という現実に葛藤せよ。
●隊長次第で戦況が変わる!?
1平方キロメーター以上ある広大なマップで、分隊別の命令が勝利の鍵を握る。8人構成から成る1分隊は分隊長が目標を設定する。目的遂行のためには工兵や衛生兵など異なるスキルを持った兵種が必要不可欠だ! 君はどんな兵士を目指す!?
●豊富なカスタマイズで理想の兵士を育てられる
戦場で得た経験値で好きなスキルを購入可能。回復や蘇生、修理などでも膨大な経験値が手に入り、様々な戦い方も存在する。プレイスタイルに沿ったスキルの取得で理想の兵士を育てよう。
●多種多様なマップで複雑な戦略を駆使せよ!
9つの大小あるマップでは異なる戦略を活かさないと攻略できない。仲間と連携して、常に変化する戦況と複数ある目的を見極め、敵陣を攻略せよ!
_____________________________________________________




HEAVY RAIN -心の軋むとき-


昨日は更新できずすいませんでした

今日は2月18日発売の「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」です

2010y01m24d_193239375.jpg

このゲームには四人の主人公がいます
そしてこの四人は4日間の拉致後溺死させその手に折り紙を残す奇怪な「折り紙殺人鬼」の真相をつきとめようとしています。
またこのゲームはプレイヤーの選択しだいでエンディングが変わるマルチエンディングシステムを搭載しています


自分はこの手のゲームはあまり好きなほうじゃないんですけどね

下のプレゼンテーションPVをみて一気にやりたくなりました

購入を迷っている人などぜひごらんになってください



*注意{一部ネタバレをふくみます}



____________________________________________________

メーカーより


愛は、どこまで貫けるのか 人は、どこまで許されるのか──。

人間の本能、本質に問いかける、大人のためのサイコ・サスペンス。
4日間の拉致後、溺死させ、その手に折り紙を残す奇怪な「折り紙殺人鬼」。
事件の真相を追う4人の主人公達は、それぞれ過酷な状況の中で様々な選択と決断を迫られていく。

その決断を、人は許すだろうか? あなたは、許せるだろうか?
「ゲームオーバー」という概念を取りはらい、
すべての言動、行動の結果、そして最後の結末を、
あなたはその心で受け止めなければならない。

豊かな感情体験と挑戦的なテーマで、
大人が楽しめるPlayStationR3専用ソフトがここにも!
●天秤に掛けられる愛・命・モラル。心をえぐるストーリー
暗く、不気味に広がる連続誘拐殺人犯の存在。そして主人公たちに迫りくる究極の選択。
全てをその手で選択し、実行する、PlayStationR3だからこそ実現できた身に迫る感情体験。
●圧巻の映像表現とプレイシステムの融合
プレイパートも物語(ムービー)も、全てリアルタイムに3Dで展開。
行動に合わせてシームレスにドラマが進行する。
●秀逸、意味深なドラマ演出
ひとつひとつの行動に、ドラマチックで意味深な演出をほどこす映画のようなカメラワークが、
プレイするものの興味を引きつけ、手を止める隙を与えない。
●ゲームオーバーという概念を捨てた、マルチエンディングシステム
主人公たちが何人死ぬことになっても、それぞれに「エンディング」が用意され、一つの作品として
完結する構成になっている。20以上の全ての行動が展開に多様な紆余曲折を与えていく。
_____________________________________________________




メタルギアソリッド ピースウォーカー

2010y01m22d_130631937.jpg

今回のメタルギアはアドホックを使い最大四人プレイが可能
ストーリーとしてはMG3の続きとなるようです。

今作の特徴として

・匍匐前進が出来ない
・ムービーの最中にボタンを入力することもある
・アイテムの選択中も時は流れる(攻撃も受ける)
・ローリングで敵が飛ばない

体験版をやりましたがMGOよりもリアルになっていてとても期待できます
(体験版の投げられたりローリング食らう兵士の声は小島監督らしいです)



_____________________________________________________

また、「ピースウォーカー」のプレミアムパッケージも発売することが決定しました

2010y01m22d_132354546.jpg2010y01m22d_130531218.jpg


プレミアムパッケージにはオリジナルスカル迷彩PSPがついてきます
2010y01m22d_130522359.jpg



プレミアムパッケージ 26980円

ソフト+PSP本体
・クリーナークロス
・迷彩ポーチ
・迷彩ストラップ

コナミスタイル特別限定版 36980円
ソフト+PSP本体
・クリーナークロス
・本革ポーチ
・本革ストラップ
・オリジナルブックレンド
・シリアルナンバー入りPSPスタンド
・シリアルナンバー+名前入りドッグタグ







PS3専用モーションコントローラ発売延期


当初2010年春発売と言われていたPS3専用モーションコントローラの発売が秋発売と延期しました

その理由としてモーションコントローラーを使うソフトが十分にそろうのがその時期になるかららしいです

さすがにソフトあってのコントローラーですからね

やはりWiiと同じようなものになるのでしょうか


なおモーションコントローラーを使うにはPS3®用USBカメラ「PlayStation®Eye」が必要です
_____________________________________________________
PS3専用モーションコントローラで遊べる発売予定タイトル

サルゲッチュ (仮称)
真説 無限回廊 (仮称)
街スベリ (仮称)
Sing and Draw (仮称)
Champions of Time (仮称)
Motion Party (仮称)
The Shoot (仮称)
Tower (仮称)
Mr. Pain
Flowery
ハスラーキング
High Velocity Bowling
EyePet
_____________________________________________________

mc02_convert_20100121235320.jpg


playstation.comより
____________________________________________________


株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、「プレイステーション3」(PS3®)用USBカメラ「PlayStation®Eye」と組み合わせたシステムにより、プレイヤーの動きを忠実にゲームに反映し、より自然で直感的な操作を可能にするPS3®専用モーションコントローラ(仮称)を、充実したソフトウェアタイトル群とともに2010年秋に日本・アジア・北米・欧州の各地域で発売いたします。

「幅広いユーザーの皆様にモーションコントローラならではの最高のエンタテインメント体験をお楽しみいただけるよう、対応タイトルが十分に揃う2010年秋に発売することにいたしました。発売に向けて、SCEワールドワイド・スタジオのタイトル開発の推進はもちろんのこと、ソフトウェアメーカー各社様にモーションコントローラを使った楽しく斬新なタイトルの開発を加速していただけるよう開発サポート体制をさらに強化・充実させてまいります。モーションコントローラで新たに拡がるPS3®プラットフォームの世界にご期待ください。」(SCE 代表取締役 社長 兼グループCEO 平井一夫)

SCEは、モーションコントローラをDUALSHOCK®シリーズに続く第二のデファクトコントローラと位置づけ、これまでにないエンタテインメント体験を提案するソフトウェアラインアップと合わせて、強力に推進してまいります。
_____________________________________________________





 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。